本当に安心?オートロックのあれこれ

オートロック物件の安全性

オートロック物件は基本的に住人以外の人達は勝手に入る事ができないので、他の物件よりは不審者を寄せ付けず安心して暮らしやすい物件です。特に女性の一人暮らしの場合は帰宅時の危険性回避や突然の不審な訪問者をシャットアウトするには良い物件と言えます。また小さな子供がいる家庭でも子供を留守番させる際には安心できる環境になります。鍵さえ持っていれば自分自身はいつでも出入り自由、もしも不審者につけられても建物内に入ってしまえば逃げる事ができます。また部屋がどこかも外部からは分かりにくいので、特定もされづらいです。このようにオートロック物件は突然の訪問者や不審者への対策もできますし、建物内なら基本的に安心して過ごす事ができます。

オートロック物件で気を付ける事

とても便利で安心できるオートロック物件ですが、気を付ける点もあります。まず第一にオートロックだからと言って鍵を開けっ放しにしないと言う事です。オートロックと言えども住人が入った後に続いて不審者が建物内に侵入する事もできるので、完全にシャットアウトできると言うものでもありません。また住人自体が空き巣をする可能性もあるのでオートロックでも鍵は必ずかける必要があります。次に暗証番号式のオートロックだった場合です。暗証番号で開けられるオートロックだった場合、番号が外部に漏れてしまう事もあります。そうすると誰でも入れるようになってしまうので、安全度も下がります。そして停電になってしまった場合、オートロック物件は締め出されたり出れなくなってしまう事もあります。そうした細かな部分も、あらかじめ入居時に確認しておけば安心です。